芸能情報

綾野剛 新CMで熱唱!

眼科領域で世界No.1を誇る(1)アルコンの日本法人である日本アルコン株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長:リック・コズロスキー、以下「アルコン」)は、“アルコンの生感覚レンズ※”として知られている、プレミアム1日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズ トータル ワン®」の新CM「生感覚の歌」篇を2020年3月16日(月)に放映開始した。シリーズ第3弾となる今回のCMは、俳優の綾野 剛が歌を披露し、同製品の最大の特長である一日中続くつけ心地の良さ※を同CMでおなじみの曲「グノシエンヌ第3番」(作曲:エリック・サティ)に乗せて歌で表現している。

新CM「生感覚の歌」篇は、前二作品と同様、現実に起こりそうで起こらない、絶妙でシュールな世界観が見事に演出されている。今回は、コンタクトレンズショップにやってきた綾野 剛が女性スタッフに「“生感覚レンズ※”って何がいいんですか?」と尋ねると、女性スタッフが唐突に「いい質問なので歌にしましょう」と綾野 剛を歌にいざなう。すると、突如現れたグランドピアノで「グノシエンヌ第3番」を奏でながら、「“生感覚レンズ※”って何がいいんですか?」と歌い出す綾野 剛。その問いかけに対し、他のお客さんたちが「1日中コンタクトをつけていないみたい※」「夜までずっと乾かない※」「目薬の回数が減る※」といった“生感覚レンズ※”の特長をミュージカル風に表現。「いやいやちょっと待って。一体何が正解なんですか?・・・ん、まさか・・・全部?」と混乱する綾野 剛に、女性スタッフが怪しげな笑みを浮かべながら「正解」とささやく。

テレビでは15秒バージョンを放映し、製品ブランドサイトでは30秒バージョン、70秒バージョンを公開する。さらに「デイリーズ トータル ワン®」取扱店舗では、新しいビジュアルを用いた綾野剛のポスターや等身大パネル、リーフレットなどを展開する。

「デイリーズ トータル ワン®」ブランドサイト
https://alcon-contact.jp/products/dailies/total1/

新CM概要
・タイトル:デイリーズ トータル ワン®「生感覚の歌」篇(15秒、30秒、フルバージョン:約70秒)
 *30秒バージョンおよびフルバージョン(約70秒)はウェブサイトでのみ公開します
・放送地域:全国
・放送開始:2020年3月16日(月)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

AD