芸能情報

川口春奈の美しさと可愛らしさを一度に見れる『Jagabee』リニューアル新CM 2020年4月27日(月)オンエア開始!

■川口春奈 起用理由
今回の新CMでは、生まれ変わった『Jagabee』のおいしさを宣言するのに、凛とした佇まいをもつ川口を起用することで表現した。『Jagabee』のこだわりである、素材を活かしたおいしさを、より多くの方に知って、手に取っていただきたいという思いが込められおり、幅広い世代から知名度・好感度が共に高く、今回のメッセージを堂々と伝えられる川口を起用した。カルビーのCMに多数出演している川口は、消費者にも非常に好評で、映画やドラマなどでも幅広く活躍し、演技力の高さに定評のある川口に、おいしそうに食べてもらうことで、消費者にも「食べたい!」と思っていただけることを期待している。

■CMの見どころ
『Jagabee』の新CMに登場するのは女優、川口春奈。生まれ変わった『Jagabee』の素材のおいしさを大切にする姿勢を表現するため、シンプルな演出で世界観を表現している。広大な畑に凛と佇む川口からは、大人の女性の魅力を感じることができる一方、「カリッ、サクッ、最後にホクホク」のカットでは、 『Jagabee』を味わう可愛さ全開の川口の表情に大注目だ。シンプルな演出の中に感じることができる川口本来の美しさと可愛さは、本CMの必見ポイントなのではないか。

■CM制作意図
新CMで川口さん食べるのは、大幅なリニューアルをした『Jagabee』。本商品は、2006年の発売以来、初めて食感の改良に取り組み、『カリッサクッホクッ』と軽やかに、くちどけが良く、今までよりもさらにじゃがいものおいしさが感じられるようになった。その素材とおいしさを大切にしていることが皆様に伝わるよう、本CMでは、川口の豊かな表情・存在感を生かしたシンプルな演出にしている。幅広い世代から人気があり、最近では様々な新しい挑戦をし、その美貌にも注目が集まり、これまで以上に目を離すことができない大注目の川口を迎えることが商品やコンセプトの認知拡大に最適だと考え、共に新CM制作に取り掛かった。

■CM撮影時のエピソード
今回も勝負強さを発揮!降ってきた『Jagabee』を一発キャッチ!?
『Jagabee』が降ってきてキャッチするシーンでの撮影は、手元を見ずに感覚でキャッチしてください!とオーダー。驚いた様子の川口は、リハーサルで何度も位置を確認しながらも、「落としちゃいそうです」と心配の様子。しかし、本番になるとまさかの一発成功!これまでのCM撮影でも勝負強さを見せてくれている川口にスタジオの至るところで「おぉ〜!」という声とともに、「やっぱりさすがですね!」と大きな拍手が起こった。

表情や表現のこだわりに一同感嘆!
今回の新CMの見どころのひとつ「カリッ、サクッ、最後にホクホク」で寄りになるシーンの撮影では、ひとつひとつの表情を、入念にチェックしていた川口。表情はもちろんのこと、噛み方、顔の角度までにこだわる川口からは、表現者としての一面も垣間見え、その姿にスタッフ一同、制作にさらに熱が入った。

■出演タレントプロフィール

川口春奈(かわぐち はるな)
1995年2月10日生まれ 長崎県出身
2007年、第11回「ニコラ」のオーディションにおいてグランプリを獲得。2009年、フジテレビ連続ドラマ「東京DOGS」で女優デビュー。近年の出演作品は、日本テレビ連続ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」(2019)、フジテレビ二夜連続ドラマ「教場」(2020)、映画「九月の恋と出会うまで」(2019)など。また、2020年1月スタートの大河ドラマ「麒麟がくる」に出演中。話題作への出演が続き、今後の活躍も期待される。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

AD